『夢をかなえる人間塾』 都立調布北高校合格 小日向理沙さん
2015年 3月 16日

私がいちゼミに通い始めたのは6年前。
小学4年生のときでした。
通い始めたときは、「ここは本当に塾なのか?」
と思うほど楽しくて驚きました。
私は、通えば通うほど、いちゼミが大好きになっていくのを実感しました。

大好きな場所であるいちゼミに通うようになって、6年が経ちました。
私はいよいよ受験生になりました。
・夏の3泊4日の勉強合宿
・面接コースや作文コースなどの1人1人にあった選択コース
高校受験の対策が万全ないちゼミに通うことはとても安心でしたし、
講師の先生たちの優しさもどんどん伝わってくるようになりました。

また、受験が近づくにつれて、私たちいちゼミの生徒どうしの絆も深まりました。
塾長先生がよく「連帯感が大切」と言っていますが、
日に日に団結力がアップしていったと思います。

そして迎えた都立高校 推薦入試。
私は・・・・不合格・・・でした。
「いちゼミで努力して、内申だって『4』も上げたのに・・・」
「塾長の面接コース、作文コースでは、誰よりも努力したのに・・・」
発表の日は、とても落ち込みました。

ですが、そこから私を救ってくれたのも、いちゼミでした。
落ち込んでいる私に、塾長先生が時間をとってくれました。
たくさん話を聞いてもらって、いっぱい相談にも乗ってもらって、
今後のことを一緒に真剣に考えてくれました。
「他の塾だったら、一般入試があるさっ!と一言しか声をかけてくれなかっただろう。
私はいちゼミの生徒で本当によかった」
と心から思いました。
私は気持ちを完全に切り替えて、苦手な部分に意識を向けて精一杯努力しました。

そして、一般入試。
合格!!
私はリベンジを果たすことができました。

私は、いちゼミの仲間、講師の先生たちがいたからこそ、
受験という大きな壁を乗り越えることができました。
いちゼミで努力をすれば、内申を大幅に上げることも、
仲間と切磋琢磨し学力を上げることも可能です。

いちゼミは、自分の可能性をぐんぐん広げてくれる場所です。
「まさに、夢をかなえる人間塾だな」
と思いました。

最後に・・・
いちゼミのみなさん
本当にありがとうございました!!

今度は大学受験に向かいます。
よろしくお願いします!!!