【小学生】《DREAM》昔話パロディ
2018年 2月 27日

<いちゼミDREAM>
☆★☆4/4(水)☆★☆
(時間)12:30~PM13:55
(場所)いちゼミ本部教室
(対象)新小学4年生~新中学1年生

昔話パロディ むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんがおりました・・・
というような、よくある昔話を、自分なりにパロディしてみよう。

ただ登場人物を変えたりするだけでなく、
物語の最後はどうなるのか、
しっかり考えて「おお」「なるほど」と思えるようなお話をつくってみよう。

「学ぶ」は「まねぶ」からの精神で、
パロディを楽しみましょう。

パソコン・スマホ・ゲーム・・・
現在の子供たちの楽しみは、すべて「先回り」して大人によって「用意されたもの」。
こどもたち自身が「自分から」楽しいことを考えたり、生み出したりする機会が大きく減ってきています。

楽しい未来は、すべて用意されているわけではない。
つまらない、退屈な場面でも、自分なりにその楽しさを見つけようとしたり、工夫したりしてほしい。
それを自分1人ではなく、仲間と話し合い、協力しあい、お互いに反応しながら楽しむ。
うまくいくか、いかないかよりも、まずは考えを実行に移す。
そして人間的に成長する中で感動を共有してゆく。

私たち町の小さな学習塾が、
子どもたちの未来を変えるためにスタートした取組み。
それが<いちゼミDREAM>なのです。